卒業記念タオル製作のガイドライン

名入れタオルは、実用性もありとても人気のある記念品です。
PTAや在校生から卒業生へ、卒業生からお世話になった先生方へ、またクラスメイトと担任の先生とでクラスの思い出に、といったケースが多いようです。
ただ、生地・名入れ方法・包装・予算などたくさんの要素があり、何をどのようにすればオリジナルタオルが作れるのか戸惑われる方が多いようです。
何から考え(決め)て何を準備すれば良いかをまとめてみましたので、
卒業記念タオル製作の目安にして頂ければと思います。


1. 名入れの内容を決めましょう
学校名卒業年度又は卒業期は外せないところです。これに加え、メッセージキャッチコピー校章イラスト などを合わせると良いと思います。
サークル単位なら サークル名ロゴマーク、クラス単位ならクラス名先生と生徒さんのお名前を入れるのも良いかもしれません。
名入れの内容に決まりはありませんので自由な発想で考えてみてください。デザインや製作上の制限などで変わることも考え、この段階では「必ず入れる内容」と「場合によっては外しても良い内容」を分けて挙げる程度でかまいません。
2. 出来上がりをイメージしてみましょう
先ほど決めた名入れ内容の、書体や色、配置、バランスなどをイメージしてみましょう。文字をアルファベットに変えてみるなどのバリエーションも考えてみましょう。
始めに一番メインになるものの大きさと位置を決めて、後からその他のバランスを取るようにすると良いでしょう。もし難しければ、製作事例を参考にイメージをふくらませてみてください。

みなさんはどんなオリジナルタオルを作られているのかな。
完成品の写真で見る、オリジナルタオルのイメージギャラリーです。

(←別ウィンドウで開きます)


3. タオルと名入れ方法を決めましょう

思い描いたイメージを再現できるタオルと名入れ方法を選びましょう。
名入れの代表的な方法は、プリントタオルジャガードタオル朱子織タオルなどがあります。
ジャガードタオル朱子織タオルは、いずれも生地を織る際に糸で名入れを施します。いつまでも名入れがあせることなく高級感のある仕上がりになります。ただし生地から製作するので、ある程度まとまったロットと製作時間が必要です。また細かなデザインには向きません。

名入れ方法

  • 織り込み系 ・・・ 生地を織る際に糸で名入れするもの
    • 毛違いジャガード・・・ 色の異なるパイル糸で名入れ。細かいデザインは不向き。ロット、コストとも大変高い
    • 上げ落ちジャガード ・・・ パイル糸の上げ下げで名入れ。細かいデザインは不向き。ロット、コストとも高い
    • 朱子織 ・・・ 色の異なる横糸で名入れ。名入れ範囲が限られる。細かいデザインは不向き。ロット、コストとも比較的低い
  • プリント系 ・・・ 織ってある生地にプリントで名入れするもの
    • 染料プリント ・・・ 半完成状態の生地に染料インクでプリントし後から縫製して仕上げる。全面可能。細かいデザインは不向き。ロット、コストとも大変高い
    • 顔料プリント ・・・ 既存の生地に顔料インクでプリント。全面不可。細かいデザイン向き。ロット、コストとも低い。制作期間が短い

タオルのサイズには、ハンドタオルフェイスタオルマフラータオルスポーツタオルバスタオルなどがあります。

当社の人気の定番タオルを挙げてみました。一番肝心なのは名入れ可能なサイズです。
生地のサイズと名入れ方法の組み合わせによって名入れ可能なサイズが異なりますので、必ず 名入れサイズ をお確かめ下さい。

タオルハンカチ
100枚の単価:@175円 / 最小ロット:50枚より

ビロードのようなツヤとやわらかな肌触りが特徴のシャーリング地のハンカチサイズ(20cm角)のタオルに、お名前をプリントしOPP袋で個包装包装したハンカチサイズのミニタオルです。


ハンドタオル
300枚の単価:@180円 / 最小ロット:300枚より

ジャガード織りで全体に凹凸模様が施され高級感ある仕上がりが特徴のハンドタオルです。記念品や贈答品、ノベルティに適しています。


ジャガードハンドタオル
360枚の単価:@269円 / 最小ロット:360枚より

表現力のある立体的な織り込み名入れで高級感のある仕上がりが特徴の上げ落ちジャガードハンドタオルです。ヘムに朱子織による名入れも可能です。


ジャガードフェイスタオル
120枚の単価:@460円 / 最小ロット:120枚より

表現力のある立体的な織り込み名入れで高級感のある仕上がりが特徴の上げ落ちジャガードフェイスタオルです。ヘムに朱子織による名入れも可能です。


フェイスタオル
120枚の単価:@390円 / 最小ロット:120枚より

ジャガード織りで全体に凹凸模様が施され高級感ある仕上がりが特徴のフェイスタオルです。記念品や贈答品、ノベルティに適しています。


フェイスタオル
100枚の単価:@395円 / 最小ロット:30枚より

ビロードのようなツヤとやわらかな肌触りが特徴のシャーリング地のフェイスタオルに、お名前をプリントしPP袋で包装した激安フェイスタオルセットです。


マフラータオル
100枚の単価:@425円 / 最小ロット:30枚より

ほぼ生地全体をカンバスにデザインができるプリントマフラータオルです。生地はビロードのようなツヤとやわらかな肌触りが特徴のシャーリング地。透明OPP袋個包装無料です。


ジャガードマフラータオル
300枚の単価:@490円 / 最小ロット:300枚より

表現力のある立体的な織り込み名入れで高級感のある仕上がりが特徴の上げ落ちジャガードマフラータオルです。ヘムに朱子織による名入れも可能です。


スポーツタオル
100枚の単価:@746円 / 最小ロット:30枚より

ビロードのようなツヤとやわらかな肌触りが特徴のシャーリング地のスポーツタオルに、お名前をプリントしPP袋で包装した激安スポーツタオルセットです。


中ベタプリントの手ぬぐい【岡】
200枚の単価:@350円 / 最小ロット:200枚より

和テイストの布として近年人気がある「手ぬぐい」です。プリントによる鮮やかな名入れの、オリジナル手ぬぐいを作ってみませんか。ゆかたと同じ細い糸の「岡(おか)」生地です。



4. デザインの原稿を作りましょう
タオルと名入れ方法を決めたら、名入れサイズにあわせてデザインしてみましょう。
カンバスがタオルだけにパソコンや印刷物のようにはいかないところもあります。名入れについて版下データの入稿 を参考にしながら、ワープロソフトやお絵かきソフトで、また紙に手書きでデザインを描いてみましょう。

当社では、イラストレータ10形式 のファイルを入稿頂ければ、最小限の校正を行った上でそのデザインのまま名入れ可能です。この他の形式の場合は印刷用データに直す工程が入りますので別途料金がかかることがあります。原稿をご用意の上一度お電話でご相談下さい。
シンプルなものなら、名入れの文字書体配置バランス をご指示いただいて、当社でデザインすることも可能です。

5. 包装形態を決めましょう
PP袋包装 化粧箱入り、ラッピング、熨斗掛け もっともシンプルな物では、透明のPP袋をご用意しています。名入れがよく見える包装方法です。
近年はPP袋に入れて納品させて頂くことがほとんどです。タオルの他に文房具などの記念品と一緒に紙袋や巾着袋にまとめられることが多いことと、ゴミが少なくエコなところがPP袋入りが圧倒的に多い要因になっているのだと思います。
もちろん、箱入れ熨斗がけラッピングなどものご依頼も承ります。

6. 数量・納期・ご予算を添えてお問合せください
ここまで具体的になったら、数量・納期・ご予算を添えてお問合せください
当社定番品の場合は、該当の商品ページ中ほどの「お問合せ・ご相談フォームへ」というピンクのボタンから問合せいただくと、必要事項のほとんどをまとめてお送りいただけます。
また、お電話でのお問合せも承ります。別注タオルのご依頼や、ちょっとしたご質問などもお気軽にお電話ください。
タオルのサンプルをご希望の場合は、送料1,050円着払いにてお送りいたします。

7. 名入れの校正をします
ご注文が確定となれば、名入れのイメージ画像を作成しメールでお送りしております。この画像を元に配置やバランスなどご指示いただいてデザイン決定まで進めて参ります。
タオルの製作開始までにこうしたやり取りの時間も必要となりますので、十分にお時間の余裕をもってご相談ください。また、当社との窓口となるご担当者をあらかじめ決めて頂いたり、日中連絡の取りやすいお電話番号を頂けるとスムーズに進めることができます。
尚、商品の性質上、製作開始後の変更やキャンセルは一切出来ませんので、変更やご不明な点がございましたら必ず製作開始前にご相談下さい。

8. 製作期間を経て納品
全てが決定となれば、所定の製作期間を経て納品となります。出荷時に荷物のお問合せ番号をお知らせしますので、輸送中の荷物の所在をお確かめいただけます。
商品が届きましたら破損等が無いか必ずお確かめ下さい

いくらか参考になったでしょうか。私共は単にタオルを作るのではなく、贈る方・贈られた方共に喜んで頂けるタオルをお届けすることが大切だと考えています。
タオルは熟練した職人が製作しており製品がクレームになることはありません。もし問題が出るとすれば、お客様が描いたイメージと私共が描いたイメージとの間にズレがあった時です。そのためにしっかりとご希望を伺うことから始めています。そして、お客様には、より具体的なイメージを思い描いて頂くことがとても大切になります。
お祝いの気持ちをこめたタオルを、お客様と共に作りあげて参りますので、ご協力の程宜しくお願い致します。些細なことでもご不明な点がございましたらお気軽にお電話ください。


オリジナルタオルの製作もご相談下さい
写真はジャガードの織機でバスマットを製造中

ホームページでご紹介している名入れタオル以外にも、ベタプリント、インクジェットプリント、袋織タオル、刺繍などの各種名入れが可能です。また特定の用途に特化したタオル生地からの製作もおこなっています。
国内有数のタオルの生産地・泉州の熟練したタオル職人の技術と中国工場の生産力を活かして、キャラクタータオルや干支タオル、特定の用途に特化したタオルなど、オリジナルタオルの製作も承ります。
タオル生地からの作成や大量発注などの案件がございましたら一度当社にご相談ください。


名入れタオル・オリジナルタオルのお問合せ・ご連絡先

電話: 072-465-9333

営業時間: 平日10:00〜18:00

FAX: 072-465-9334

メール: naire@plescort.jp

データのご入稿等も全て上記メールアドレスにお送り下さい。





業務案内
当社のTEL・FAX・メールアドレスを、携帯電話のバーコードリーダで簡単に記録
携帯電話のバーコードリーダで読み取ると、当社のTEL・FAX・E-mailを簡単に記録できます。

リンク