名入れボールペンの製作はプレスコートにお任せください 名入れボールペン
名入れボールペン Q&A

ペン選びや包装について


名入れペンを選ぶポイントを教えてください。
ペンの構成要素には、軸の素材や色・形状の他、色数(芯の数)、ノック式やキャップ式などの芯を出す方法、生産国、ヒモやストラップの有無などがありますが、先ずはお渡しする相手がどのような方か考慮して、ペンの種類を決めるのが一番重要です。

お渡しするのがお取引先ならば、実用的な2色ペンやラバーグリップ採用のペンが喜ばれます。キャンペーンで配布するなら、会社のイメージアップを狙って、再生素材を使ったエコロジー商品も良いでしょう。景品や記念品なら、遊び心のあるユニークなペンも喜ばれるかもしれません。最近は贈る相手にかかわらず、バインダークリップを採用したペンが人気です。

次に包装です。ほとんどのペンは、OPP袋(透明なビニール袋)包装を、無料サービスしています。ゴミも少なくて済みますし、普通にお渡しするだけならOPP袋で十分です。もし、のし箱やプラケース入れをご希望の場合は、オプションで承りますのでお申し付け下さい。

次はご予算です。各商品ページには、1本あたりの単価を表示していますので、お一人分のご予算内に収まる商品を探しやすくなっています。


ペンの特徴などで探したいのですがどうすればよいですか?
名入れペン検索」 をご用意しています。商品の特徴から、掲載中の商品を絞り込むことが出来ます。


包装にはどんな種類がありますか?
ほとんどのペンは、OPP袋(透明なビニール袋)包装を、無料サービスしています。ゴミも少なくて済みますし、普通にお渡しするだけならOPP袋で十分です。

この他に包装オプションとして、のし袋、のし箱、プラケースをご用意しています。のし箱とプラケースは、箱に名入れも可能です。
これらは別途オプション料金が必要となります。商品によって対応できる包装オプションや料金が異なりますので、各商品ページでお確かめ下さい。

包装オプションの詳細は、参考資料の 包装オプション でご覧いただけます。




参考資料